So-net無料ブログ作成

ラツィオ×ミラン(18-19 第13節) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ
DF:アバーテ(C)
DF:サパタ
DF:R・ロドリゲス
MF:カラブリア
MF:ケシエ
MF:バカヨコ
MF:ボリーニ
FW:スソ
FW:クトローネ
FW:チャルハノール



前半


後半
ラツィオ 1-1 ミラン
0-1 78分 ケシエ
1-1 90+4 コレア

先日イタリア代表が見せた
交代選手による後半AT弾を
ラツィオが踏襲しました。

反面ミランは大小多くの
負傷者が出てラツィオと
相対できるだけの
選手がいなかったのか?
カラブリアをサイドハーフにしたり
交代選手ゼロと言う形になりました。

37歳でMLS新人王になった
かつてのエースアタッカー
イブラヒモビッチを呼び戻す
噂が出たり想像以上に
戦力に窮している感が
見え隠れしています。

欧州制覇数歴代2位の
ロッソネロの名の下にと
選手の気力頼みだと
強豪相手に善戦する反面
下位相手に勝点を取りこぼす
諸刃の剣になる恐れがあるので
戦力と人員は早急に
整えて欲しいところ。

ACミランの2018-19
シーズン成績
13試合6勝4分3敗 勝点22

「2018-19 ミランセリエA全日程」
AC Milan 公式
You Tube Channel
イタリア・セリエA公式
You Tube Channel

nice!(0) 

イタリア×アメリカ(20181120) [イタリアカルチョ(代表・連盟他)]

イタリアのスタメン
GK:シリグ(トリノ)
DF:デ・シリオ(ユヴェントス)
DF:アチェルビ(ラツィオ)
DF:ボヌッチ(ユヴェントス)(C)
DF:エメルソン(チェルシー/イングランド)
MF:バレッラ(カリアリ)
MF:センシ(サッスオーロ)
MF:ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)
FW:キエーザ(フィオレンティーナ)
FW:ラザーニャ(ウディネーゼ)
FW:ベラルディ(サッスオーロ)

前半


後半
イタリア 1-0 アメリカ
1-0 90+4 ポリターノ

イタリアの選手交代等
46分 キエーザ→
グリフォ(ホッフェンハイム/ドイツ)
62分 ベラルディ→
ケーン(ユヴェントス)
76分 パレッラ→
ガリアルディーニ(インテル)
87分 ラザーニャ→
ポリターノ(インテル)

スーペル(SUPER)ポリターノ炸裂!!!

と、結果はさておき昨今
ヨーロッパで不要と叫ばれている
国際親善試合(フレンドリーマッチ)で
真剣勝負名目のUNLでは
出番が無かった新星達が
結果を出しました。

イタリア代表史上初西暦2000年代
生まれのモイゼ・ケーンを起用出来たのも
親善試合だからだったと思います。

こう言ったテストをする場だったり
新たな逸材が誕生する可能性も有り
頭ごなしに親善試合不要とは
言い切れない面が露わになりました。

飲酒運転発覚から再起を図る
ヴェッラッティの活躍や
交代出場で連携を見せた
インテルの二人ガリアルディーニと
ポリターノで決勝点を
アシスト→ゴールに繋げるなど
ケーンの他にも収穫が
あった試合になりました。

まあ、ハジメちゃんもそうだけど
この先、真剣勝負で使える人と
親善試合止まりで終わる人を
取捨選択するお仕事が
マンチーニ監督には残っていますが。

nice!(0) 

イタリア×ポルトガル(UNL 2018/11/17) [イタリアカルチョ(代表・連盟他)]

U:UEFA
N:NATIONS
L:LEAGUE

イタリアのスタメン
GK:ドンナルンマ(ミラン)
DF:フロレンツィ(ローマ)
DF:ボヌッチ(ユヴェントス)
DF:キエッリーニ(ユヴェントス)(C)
DF:ビラギ(フィオレンティーナ)
MF:ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)
MF:ジョルジーニョ(チェルシー)
MF:バレッラ(カリアリ)
FW:キエーザ(フィオレンティーナ)
FW:インモービレ(ラツィオ)
FW:インシーニェ(ナポリ)



前半


後半
イタリア 0-0 ポルトガル

イタリアの選手交代等
74分 インモービレ→
ラザーニャ(ウディネーゼ)
81分 ヴェラッティ→
ペッレグリーニ(ローマ)
87分 キエーザ→
ベラルディ(サッスオーロ)

イタリアはUNL全4試合を消化し
1試合を残しているポルトガルを
上回れなかったので終戦です。

キャプテンを務めたキエッリーニの
代表100試合出場の
メモリアルになった反面

会場がミラノのジュゼッペ・メアッツァ
だったのでミランからユヴェントスへ
帰還したボヌッチにブーイングが
浴びせられる低迷イタリアを象徴する
アンポンタンな出来事があったみたいです。

UNL リーグA
グループ3順位(全4試合)
=1:ポルトガル
3試合2勝1分 勝点7(+2)
=2:イタリア
4試合1勝2分1敗 勝点5(0)
=3:ポーランド
3試合1分2敗 勝点1(-2)

※1位は各グループ1位との
プレーオフに進出
(優勝賞品EURO出場権)
最下位(3位)はリーグBへ降格

ポルトガルのプレーオフ進出と
ポーランドの降格が決定

nice!(0) 

20181118 Mr.Children 重力と呼吸 雑記 [Pastime]

2018年11月18日(日)
さいたまスーパーアリーナで
行われたライブ
fantasista2388.jpg
Mr.Children Tour 2018-19
重力と呼吸を見に行きました。

01:SINGLES※
02:Monster※
03:himawari※
04:幻聴
05:HANABI
06:NOT FOUND
07:忘れ得ぬ人
08:花-Memento-Mori-
09:addiction※
10:Dance Dance Dance
11:ハル
12:and I love you
13:しるし
14:海にて、心は裸になりたがる※
15:擬態
16:Worlds end
17:皮膚呼吸※

アンコール(Encore)
18:here comes my love※
19:風と星とメビウスの輪
20:秋がくれた切符※
21:Your song※

※は2018/10/03発売の
アルバム「重力と呼吸」に収録

重力と呼吸

重力と呼吸

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2018/10/03
  • メディア: CD


続きを読む


nice!(0) 

2018-19セリエA 第12節の結果と順位 [セリエA(SerieA)]

2018-19セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:NAPOLI(ナポリ)
03:ROMA(ローマ)
04:INTER(インテル)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:ATALANTA(アタランタ)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:SASSUOLO(サッスオーロ)
12:GENOA(ジェノア)
13:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
14:UDINESE(ウディネーゼ)
15:BOLOGNA(ボローニャ)
16:CAGLIARI(カリアリ)
17:SPAL(スパル)
18:■EMPOLI(エンポリ)
19:■PARMA(パルマ)
20:■FROSINONE(フロジノーネ)
(■セリエBからの昇格組)

2018-19セリエA 第12節の結果

フロジノーネ 1-1 フィオレンティーナ

トリノ 1-2 パルマ

SPAL 2-2 カリアリ

ジェノア 1-2 ナポリ

アタランタ 4-1 インテル

キエーヴォ 2-2 ボローニャ

エンポリ 2-1 ウディネーゼ

ローマ 4-1 サンプドリア

サッスオーロ 1-1 ラツィオ

ミラン 0-2 ユヴェントス
イタリア・セリエA公式
You Tube Channel
【Topics】
ユーヴェ7連覇中後半4連覇を
達成しCL準優勝の欧州2位まで
引き上げたアッレグリ監督が
文句なしの最優秀監督賞
(パンキーナ・ドーロ)を受賞。

同業者(監督達)の投票によって
選出される同賞をファビオ・カペッロ
アントニオ・コンテを上回る
歴代最多4度目の受賞

反面、成績不振のクラブは
監督更迭が始まり明暗分かれる形に
キエーヴォ(今シーズン2回目)

イタリア・セリエA 2018-19
第12節終了時順位
=01:勝点34 ユヴェントス
↑02:勝点28 ナポリ
↓03:勝点25 インテル
↑04:勝点22 ラツィオ
--------------------【CL】
↓05:勝点21 ミラン
↑06:勝点19 ローマ
--------------------【EL】
↓07:勝点19 サッスオーロ
↑08:勝点18 アタランタ
↓09:勝点17 フィオレンティーナ
↓10:勝点17 トリノ

↑11:勝点17 パルマ
↓12:勝点15 サンプドリア
↑13:勝点14 カリアリ
↓14:勝点14 ジェノア
=15:勝点13 SPAL
↑16:勝点10 ボローニャ
↓17:勝点9 ウディネーゼ
--------------------【降格】
=18:勝点9 エンポリ
=19:勝点7 フロジノーネ
=20:勝点0 キエーヴォ(-3)

※キエーヴォ・ヴェローナは
不正会計発覚のペナルティで
総勝点から3点を剥奪。
(12試合3分9敗)

※最終順位6位のクラブは
UEFA EL予選2回戦へ進出
(予選を勝たないとEL
本戦に出場出来ない)

次節(13節)対戦予定
ウディネーゼ×ローマ
ユヴェントス×SPAL
インテル×フロジノーネ
パルマ×サッスオーロ
ボローニャ×フィオレンティーナ
ナポリ×キエーヴォ
エンポリ×アタランタ
ラツィオ×ミラン
ジェノア×サンプドリア
カリアリ×トリノ

nice!(1)