So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

ユヴェントス×ミラン(スーペル・コッパ) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:ドンナルンマ
DF:カラブリア
DF:サパタ
DF:ロマニョーリ(C)
DF:R・ロドリゲス
MF:ケシエ
MF:バカヨコ
MF:パケタ
FW:カスティジェホ
FW:クトローネ
FW:チャルハノール



前半


後半
ユヴェントス 1-0 ミラン
1-0 61分 C・ロナウド

ミランの選手交代等
70分 カスティジェホ→イグアイン
70分 パケタ→ボリーニ
74分 ケシエ退場
79分 クトローネ→コンティ

強固なディフェンスを打開する
には、ダイレクトプレーが必須と
コッパ・イタリアでサンプを沈めた
クトローネのダイレクトボレー2発を
ヒントに提言してみたところ
スーペル・コッパ・イッタリアーノで
CR7(Cristiano Ronaldo 背番号7番)が
アジアカップではムトウヨッチが
これを遂行し勝利をたぐり寄せました。
(塩のスーペル・ミドルも有効な打開策)

レアル・マドリードに次ぐ
欧州制覇数歴代2位
「グランデ・ミランの旗の下」と
選手達は矜持を見せてくれたので
王者ユーヴェ相手に善戦の
形になりましたが

燃料がなく能力以上の結果を
求め続けるのは限界があるので
実のないポジショントークで
スキルアップばかり要求せず
好成績に繋がる環境改善を
して欲しいなと思います。

ユヴェントスが8連覇へ向けて
独走中の要因は高いお金を払って
連れてきた選手が実力を十二分に
発揮出来る環境がイタリアで唯一と
言っていいくらい整っているから。

AC Milan 公式
You Tube Channel
イタリア・セリエA公式
You Tube Channel

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

サンプドリア×ミラン(コッパ・イタリア) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:レイナ
DF:アバーテ
DF:サパタ
DF:ロマニョーリ(C)
DF:R・ロドリゲス
MF:ケシエ
MF:バカヨコ
MF:パケタ
FW:カスティジェホ
FW:イグアイン
FW:チャルハノール



前半


後半


延長戦
サンプドリア 0-2 ミラン
0-1 102分 クトローネ
0-2 108分 クトローネ

ミランの選手交代等
85分 パケタ→ボリーニ
90分 カスティジェホ→クトローネ
99分 アバーテ→コンティ
112分 イグアイン→ラクサール

セカンドGKペペ・レイナの
スーパーセーブにだいぶ助けられる
お粗末さんなディフェンスでしたが
新加入パケタが受け手に回った分
より前掛かりになったケシエや
バカヨコが開けたバイタルを
DFがカバーしようとするあまり
ラインを破られることが
多くなった気がします。

受けるのも出すのも出来る
パケタの加入で前線の孤立が
減りそうな兆候が見られたところで
イグアインの移籍話が出てきたりと
アンドレ・シウヴァもそうでしたが
決定力を持ったアタッカーに
ボールを供給できる中盤が
不在のまま酷評に耐えられず
放出先で水を得た魚のように
活躍する姿を見るのは
残念無念の一言に尽きます。

結果的に途中出場3選手による
ゴール・アシストで勝利をもぎ取りましたが
これを最大120分のカップ戦から
90分のリーグ戦で勝ちきるための
交代枠の札を切るタイミングに
変換できると良いのですが。

相手がゴール前を固めたとき
一旦収めていると瞬時に
寄せられてしまうので
2本のアーリークロスを決めた
クトローネのボレーや
セットプレーからのボールを
ダイレクトでゴールを奪う形を
備えて欲しいですね。

勝ち点をよく取りこぼすミランも
Asiaで苦戦する代表チームも

fantasista2442.jpg
「REINA」の文字が書かれている
「黄色い」GKユニフォームが
趣味と実益を兼ねそうな閃きがありました。

AC Milan 公式
You Tube Channel
イタリア・セリエA公式
You Tube Channel

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ACミランNews(2019/1/12) [AC MILAN(ミラン)]

2018-19シーズンセリエAは
12月30日までリーグ戦(19節)を
行っていたので年始の再開が
例年より10日ほど遅い
1月20日前後になりました。

なので年が明けて今日12日までの
2019年ニュースをちょっこし
書いてみようかと思います。

・1月の対戦スケジュール
1/12 サンプドリア×ミラン(コッパ・イタリア)
1/16 ユヴェントス×ミラン(スーペル・コッパ)
1/21 ジェノア×ミラン(18-19 第20節)
1/26 ミラン×ナポリ(18-19 第21節)

1/4加入
ルーカス・トレンティーノ・コエーリョ・ジ・リマ
ことルーカス・パケタ(MF/ブラジル)が加入

ルーカスという名前の一部が
あるので違和感は少ないですが
ブラジルの選手と言えば古今東西
エドソン・アランテス・ド・ナシメント(ペレ)
アルトゥール・アントゥネス・コインブラ(ジーコ)
リカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ(カカ)
とどこをどう読んだらそうなるの?という
「頭が斜め 从´∇`从」を経験してきました。

決定力が売り物のアタッカーが
酷評に晒されることを払拭する
パスを届けてほしいです。

#HBD(HappyBirthDay)
1/03 パトリック・クトローネ(21歳・FW)
1/09 イヴァン・ジェンナーロ・ガットゥーゾ(41歳・監督)
1/11 アンドレア・ベルトラッチ(28歳・MF)
1/12 アレッシオ・ロマニョーリ(24歳・DF)

タグ:ACミランNews
nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

2018-19セリエA 第19節の結果と順位 [セリエA(SerieA)]

2018-19セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:NAPOLI(ナポリ)
03:ROMA(ローマ)
04:INTER(インテル)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:ATALANTA(アタランタ)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:SASSUOLO(サッスオーロ)
12:GENOA(ジェノア)
13:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
14:UDINESE(ウディネーゼ)
15:BOLOGNA(ボローニャ)
16:CAGLIARI(カリアリ)
17:SPAL(スパル)
18:■EMPOLI(エンポリ)
19:■PARMA(パルマ)
20:■FROSINONE(フロジノーネ)
(■セリエBからの昇格組)

イタリア・セリエA公式
You Tube Channel
2018-19セリエA 第19節の結果

ユヴェントス 2-1 サンプドリア

キエーヴォ 1-0 フロジノーネ

エンポリ 0-1 インテル

ジェノア 0-0 フィオレンティーナ

ラツィオ 1-1 トリノ

パルマ 0-2 ローマ

サッスオーロ 2-6 アタランタ

ウディネーゼ 2-0 カリアリ

ナポリ 3-2 ボローニャ

ミラン 2-1 SPAL
【Topics】
・キエーヴォ・ヴェローナ2018年
最後に念願の初勝利で勝点3獲得


イタリア・セリエA 2018-19
第19節終了時順位
=01:勝点53 ユヴェントス
=02:勝点44 ナポリ
=03:勝点39 インテル
=04:勝点32 ラツィオ
--------------------【CL】
↑05:勝点31 ミラン
↑06:勝点30 ローマ
--------------------【EL】
↓07:勝点29 サンプドリア
↑08:勝点28 アタランタ
↓09:勝点27 トリノ
=10:勝点26 フィオレンティーナ

=11:勝点25 サッスオーロ
=12:勝点25 パルマ
=13:勝点20 カリアリ
=14:勝点20 ジェノア
↑15:勝点18 ウディネーゼ
↓16:勝点17 SPAL
↓17:勝点16 エンポリ
--------------------【降格】
=18:勝点13 ボローニャ
=19:勝点10 フロジノーネ
=20:勝点8 キエーヴォ(-3)

※キエーヴォ・ヴェローナは
不正会計発覚のペナルティで
総勝点から3点を剥奪。
(19試合1勝8分10敗)

※最終順位6位のクラブは
UEFA EL予選2回戦へ進出
(予選を勝たないとEL
本戦に出場出来ない)

次節(20節)対戦予定
ローマ×トリノ
ウディネーゼ×パルマ
インテル×サッスオーロ
フロジノーネ×アタランタ
フィオレンティーナ×サンプドリア
SPAL×ボローニャ
カリアリ×エンポリ
ナポリ×ラツィオ
ジェノア×ミラン
ユヴェントス×キエーヴォ

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミラン×SPAL(18-19 第19節) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ
DF:アバーテ
DF:サパタ
DF:ロマニョーリ(C)
DF:R・ロドリゲス
MF:ケシエ
MF:バカヨコ
MF:チャルハノール
FW:スソ
FW:イグアイン
FW:カスティジェホ



前半


後半
ミラン 2-1 SPAL
0-1 13分 ペターニャ
1-1 16分 カスティジェホ
2-1 64分 イグアイン

ミランの選手交代等
63分 アバーテ→カラブリア
63分 カスティジェホ→クトローネ
81分 イグアイン→ボリーニ
89分 スソ退場

形はどうあれ2018年最終戦を
勝利で終えることができました。

結果が出ず停滞していた
カスティジェホとイグアインに
ゴールが生まれたことも好材料。

カラブリアに足りない高さを狙ってきたり
守ると意思統一したときの
イタリアクラブの守備意識と
遂行能力の高さは低迷と
言われている中でも光るものが
あるなと舌を巻く。

ユーヴェがサンプドリアを
競り落としたおかげでミランは
5位に浮上し4位のラツィオが
引き分けたので勝点1差と
CLに照準定められる順位で
2018年を締めくくりました。

ACミランの2018-19
シーズン成績
19試合8勝7分4敗 勝点31

「2018-19 ミランセリエA全日程」
AC Milan 公式
You Tube Channel
イタリア・セリエA公式
You Tube Channel

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -