So-net無料ブログ作成
検索選択

クライオヴァ×ミラン(17-18 EL予選1st leg) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:アバーテ(イタリア)
DF:サパタ(コロンビア)
DF:ムサッキオ(アルゼンチン)
DF:R・ロドリゲス(スイス)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:モントリーヴォ(C)(イタリア)
MF:ボナヴェントゥーラ(イタリア)
FW:ニアン(フランス)
FW:クトローネ(イタリア)
FW:ボリーニ(イタリア)



前半

後半
クライオヴァ 0-1 ミラン
0-1 44分 R・ロドリゲス

ミランの選手交代等
66分 ボリーニ→
シルヴァ(ポルトガル)

73分 アバーテ→
コンティ(イタリア)

80分 クロトーネ→
アントネッリ(イタリア)

現地ミラニスタ(ミランのファン)の
ご厚意で、前半だけ見ましたが
前半終了直後に決まった
R・ロドリゲスのFKが
決勝点になったみたいです。

ハーフタイム中の現地解説者?が
語気を荒げて「モントリーヴォ!」
って連呼していたとおり
モントリーヴォがインターセプトされ

法外な年俸を払って引き留めた
ドンナルンマのスーパーセーブに
救われたワンシーンは
ここ数年の低迷時に
よく見かけた光景で

強いミランの象徴
中盤の制圧力が現時点では
取り戻されておらず
ここを再構築して欲しいのと

DFのボヌッチやロマニョーリが
合流した後は
是が非でも減らして
もらいたいシーンでした。

大勝したバイエルン戦と
同じスタメンでこれだけ
出来に差が出ると
親善試合ムードのある
ICC 2017と真剣勝負の
EL予備予選では

1点の重みやアウェイでの
厳しさ等、全く別物で
サッカーの原点を再確認する
試合になりました。

8月3日のホームゲームで
無事に本戦出場を獲得し
低迷期から復活の狼煙を
上げて欲しいですね。

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

【News&Topics】

タグ:AC Milan UEFA EL
nice!(0) 

2017-18 AC Milan(ミラン)全日程 [AC MILAN(ミラン)]

2017-18シーズンセリエAの
日程が発表されました。
17-18seriea.jpg
19節×2試合(ホーム&アウェイ)
全38節、ミランの日程を抜粋。

2017-18セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:ROMA(ローマ)
03:NAPOLI(ナポリ)
04:ATALANTA(アタランタ)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:INTER(インテル)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:CAGLIARI(カリアリ)
12:SASSUOLO(サッスオーロ)
13:UDINESE(ウディネーゼ)
14:BOLOGNA(ボローニャ)
15:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
16:GENOA(ジェノア)
17:CROTONE(クロトーネ)
18:■SPAL(スパル)
19:■HELLAS VERONA(エラス・ヴェローナ)
20:■BENEVENTO(ベネヴェント)
(■セリエBからの昇格組)

※SPALの正式名称は
S:ソシエタ
P:ポリスポルティーヴァ
A:アルス・エト
L:ラボル(2013)なので

シーズン中の記載も
スパルではなく略称の
SPALにする予定です。

※左側記載がホームチーム
折り返しの後半戦(20節以降)は
ホーム&アウェイを入れ替えて対戦。

第1節:クロトーネ×ミラン
第2節:ミラン×カリアリ
第3節:ラツィオ×ミラン
第4節:ミラン×ウディネーゼ

第5節:ミラン×SPAL
第6節:サンプドリア×ミラン
第7節:ミラン×ローマ
第8節:インテル×ミラン

第9節:ミラン×ジェノア
第10節:キエーヴォ×ミラン
第11節:ミラン×ユヴェントス

第12節:サッスオーロ×ミラン
第13節:ナポリ×ミラン

第14節:ミラン×トリノ
第15節:ベネヴェント×ミラン
第16節:ミラン×ボローニャ
第17節:ヴェローナ×ミラン

第18節:ミラン×アタランタ
第19節:フィオレンティーナ×ミラン

【寸評】

続きを読む


nice!(0) 

バイエルン×ミラン(ICC 2017) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:アバーテ(イタリア)
DF:サパタ(コロンビア)
DF:ムサッキオ(アルゼンチン)
DF:R・ロドリゲス(スイス)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:モントリーヴォ(C)(イタリア)
MF:ボナヴェントゥーラ(イタリア)
FW:ニアン(フランス)
FW:クトローネ(イタリア)
FW:ボリーニ(イタリア)



前半


後半
バイエルン 0-4 ミラン
0-1 14分 ケシエ(ミラン)
0-2 25分 クトローネ(ミラン)
0-3 43分 クトローネ(ミラン)
0-4 85分 チャルハノール(ミラン)

惨敗したドルトムント戦
大勝したバイエルン戦

ICC 2017たった2試合の
相対評価でアレコレ
言うのは時期尚早ですが

新加入選手が次々と
結果を出し、既存の
選手達も良い刺激を受けて

高い位置からのプレス
ラインをコンパクトに保ち
サイドを上手く使って
攻撃を組み立てるなど
近代サッカー勝利の方程式を
繰り出していました。

あくまでプレシーズンマッチなので
この戦術を染みこませていき
EL予備予選から始まる
17-18シーズン公式戦で
発揮出来るよう、チーム全体で
(この感動を)共有していくのが
今やることかな?と思いました。


【News&Topics】
今はバイエルンを指揮している
10年前最後に欧州制覇した
ミランの監督だったアンチェロッティが
ブンデスリーガでのライバル
ドルトムントに痛めつけられた
古巣に忖度してくれたかは
誰も知る由がありません。
メキシコのモンテレイは
21日、ミランの
アルゼンチン代表DF
レオネル・ヴァンジョーニ(30)
を完全移籍で獲得
したことを発表した。

ところてん方式で
既存の選手達が
出て行くのを危惧する
書き込みを繰り返しましたが

負け試合でも勝ち試合でも
チャンスを作るのがほとんど
新加入選手なのを見ていると
素人の目利きよりプロの
スカウティングが遙かに
凄いんだなと舌を巻きます。

nice!(0) 

UTB vol.257('17) [モーニング娘。]

fantasista2190.jpg
アップトゥボーイ(UTB)
2017年9月号を買いました。

発売日は7/22(土)でしたが
体温に近い気温の中
雑誌一冊のために
外出する気にはなれず

仕事の帰りに買うという
外出を要する大義名分で
一日遅れの7/23(日)に
購入しました。

今回も書店リ〇ロが
入荷数ゼロの中
タワーレコードでラスト
1冊をゲットしました。


お目当てはもちろん
My Last Idol(仮)
モーニング娘。'17
(ワンセブン)リーダー
譜久村聖(ふくむらみずき)さん
が掲載されているからで

姉妹誌UTB+
(アップトゥボーイプラス)で
グラビア連載されていたものを
総まとめにした4冊目の写真集
「二十歳」からのカット?
もしくは未公開カット?が
10ページに渡り載っていました。

7/15の発売日から約1週間
経ちました現在「二十歳」
本体は未だ手元になく

脳内で到着レースをしている
〇スチルライブのチケットが
地元郵便局まで到着の報が
来ているので、この分だと
「二十歳」到着が後塵を拝しそうです。

モーニング娘。'17 譜久村聖 写真集 『 二十歳 』

モーニング娘。'17 譜久村聖 写真集 『 二十歳 』

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/07/15
  • メディア: 大型本
【Amazon.co.jp限定】 モーニング娘。'17 譜久村聖写真集 『 二十歳 』 Amazon限定カバーVer.

【Amazon.co.jp限定】 モーニング娘。'17 譜久村聖写真集 『 二十歳 』 Amazon限定カバーVer.

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/07/15
  • メディア: 大型本
アップトゥボーイ 2017年 9月号

アップトゥボーイ 2017年 9月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2017/07/22
  • メディア: 雑誌


nice!(1) 

金曜だからFRIDAY [モーニング娘。]

2017年7月21日(金)
雑誌FRIDAY
(2017年8月4日号)
を買いました。

fantasista2189.jpg
モーニング娘。'17リーダー
譜久村聖(ふくむらみずき)さんが
4ページに渡って
掲載されていたからです。

7月15日に発売された
4冊目の写真集
「二十歳」からの
写真みたいです。

「みたいです」と推測表現なのは
2017年7月22日現在
自分の手元に「二十歳」が
ないからです。

毎回毎回当たったことがない
サインの抽選権利を確保するため
ワニブックス通販で注文しているからです。

この通販で申し込むと
サインの当落に関わらず
発売日に到着した事がありません。

当たる確率がほぼ無いと
分かっていても毎回1冊だけ
注文することにしています。

続きを読む


nice!(0)