So-net無料ブログ作成

14-15 EL BEST4 2nd leg イタリア勢の結果(終) [UEFA EL]

2014-15シーズン
UEFA EUROPE LEAGUE
(EL)ベスト4まで勝ち残った
イタリア勢はナポリと
フィオレンティーナの2クラブ。

ドニプロ 1-0 ナポリ
1-0 58分 セレフニフ
(2試合合計 2-1)
ドニプロが決勝進出

フィオレンティーナ 0-2 セビージャ
0-1 22分 バッカ
0-2 27分 ダニエウ・カリーソ
(2試合合計 0-5)
セビージャが決勝進出

ベスト4まで勝ち残っていた
イタリア勢の2クラブ
ナポリもヴィオラも揃って
討ち死にしてしまいました。

でも、昨シーズンまで
EL・CLで惨敗を
繰り返した事が
イタリア勢出場枠縮小や
クラブ収益も減収になり

良い選手を集める事が
出来なくなり
イタリアセリエA全体の
低迷に繋がって
しまったと思うので

来期もこの調子で
EL出場クラブが
CL出場クラブ共々
結果を残して
イタリアカルチョ(サッカー)
復権に腐心して欲しいです。

2014-15シーズンの
シリーズ企画だった
「14-15 EL イタリア勢の結果」は
今回で最終回となります。

決勝戦は2015年5月27日
ポーランド・ワルシャワ
国立競技場にて

ドニプロ(ウクライナ)と
EL連覇を狙う
セビージャ(スペイン)の
対戦が行われます。

UEFA EL 最新結果(uefa.com)
 
「14-15 EL イタリア勢の結果」
過去ログ(バックナンバー) 

州´・ v ・)<鈴木(続き)を読む


nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

14-15 EL BEST4 1st leg イタリア勢の結果 [UEFA EL]

2014-15シーズン
UEFA EUROPE LEAGUE
(EL)ベスト4まで勝ち残った
イタリア勢はナポリと
フィオレンティーナの2クラブ。

ナポリ 1-1 ドニプロ
1-0 50分 ダビド・ロペス
1-1 80分 セレズニョフ

セカンドレグは14日に、
ウクライナのオリンピスキで行われる

ナポリのオーナーが
判定に納得がいかず

「プラティニさん、進歩しようとしろよ。
大会から出て行くことは、
我々の財政を助けてくれない。
プラティニ、いい夢見ろよ」

本業の映画監督モードで
柳沢慎吾ばりの台詞を駆使し
欧州サッカー連盟
プラティニ会長批判まで
していました。

セビージャ 3-0 フィオレンティーナ
1-0 17分 ビダル
2-0 52分 ビダル
3-0 75分 ガメイロ

セカンドレグは、14日に
フィオレンティーナの本拠地
アルテミオ・フランキで行われる。

ホームで無類の強さを誇る
連覇を狙うセビージャが
額面通りの強さを発揮。
-------------------------------
【リーガ・エスパニョーラ】
18戦12勝5分1敗

【コパ・デル・レイ】
3戦3勝0分0敗

【ヨーロッパリーグ】
7戦7勝0分0敗

【通算】
28戦22勝5分1敗(勝率78.57%)
------------------------------- 


アウェイで絶対勝利が
必要なナポリも

ホームで4-0以上の
勝利が必要なヴィオラも

決勝進出への雲行きが
ちょっと怪しくなってきました。

UEFA EL 最新結果(uefa.com)

nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

14-15 EL BEST8 2nd leg イタリア勢の結果 [UEFA EL]

2014-15シーズン
UEFA EUROPE LEAGUE
(EL)ベスト8まで勝ち残った
イタリア勢はナポリと
フィオレンティーナの2クラブ。

フィオレンティーナ(イタリア) 2-0 ディナモ・キエフ(ウクライナ)
1-0 43分 マリオ・ゴメス
2-0 90+4 バルガス
(2試合合計3-1)
フィオレンティーナが
ベスト4進出。

>フィオレンティーナに所属する
ドイツ代表FWマリオ・ゴメスが、
23日に行われたヨーロッパリーグ
(EL)準々決勝2ndレグの
ディナモ・キエフ戦(2-0)を振り返った。

Q.得点シーンでは~(以下略)

A.「神がそのような形で
ゴールを欲しがったんだ。(以下略)

イタリア移籍後不振から
気難しさを醸し出していた
ドイツ人ストライカーが

伝説の駄〇外人
グリーンウェルを彷彿とさせる
神発言が出るほどの饒舌ぶりが
ヴィオラの快勝を物語る。

ナポリ(イタリア) 2-2 ヴォルフスブルク(ドイツ)
1-0 49分 カジェホン
2-0 65分 メルテンス
2-1 71分 T・クローゼ
2-2 73分 ペリシッチ
(2試合合計6-3)
ナポリがベスト4進出。 

アウェイの1st legで
4-1と大勝した
アドバンテージが大きく

弘法が筆の誤りをすることも無く
猿が木から落ちることも無く
ナポリがヴォルフスブルクを
退けました。

ゼニト(ロシア) 2-2 セビージャ(スペイン)
(2試合合計3-4)
セビージャがベスト4進出

ドニプロ(ウクライナ) 1-0 ブリュージュ(ベルギー)
(2試合合計1-0)
ドニプロがベスト4進出。

そして4/24 19時からの
組み合わせ抽選を経て
>ヨーロッパリーグ(EL)準決勝の
組み合わせ抽選会が24日に行われた。
(中略)
ファーストレグは5月7日、
セカンドレグは14日に開催。

決勝は5月27日にポーランドの
ワルシャワ国立競技場で開催される。

ナポリ(イタリア)×ドニプロ(ウクライナ)

セビージャ(スペイン)×フィオレンティーナ(イタリア)

準決勝でイタリア勢同士の
つぶし合いは免れました。

理想はナポリとヴィオラによる
イタリア勢同士の決勝。
最悪なのは両者、準決勝で敗退。

UEFA EL 最新結果(uefa.com)

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ