So-net無料ブログ作成

15-16 UEFA CL BEST16 組み合わせ [UEFA CL]

2015-16シーズンの
チャンピオンズリーグ・
決勝トーナメント1回戦の
組み合わせ抽選会が
14日に行われた。
(中略)
決勝トーナメント1回戦の
ファーストレグは2016年
2月16、17、23、24日に、
セカンドレグは3月8、9、
15、16日に開催される。

組み合わせは以下のとおり。
(左がファーストレグホーム)
ヘント(ベルギー)×ヴォルフスブルク(ドイツ)

ローマ(イタリア)×レアル・マドリード(スペイン)

パリ・サンジェルマン(フランス)×チェルシー(イングランド)

アーセナル(イングランド)×バルセロナ(スペイン)

ユヴェントス(イタリア)×バイエルン(ドイツ)

PSV(オランダ)×アトレティコ・マドリード(スペイン)

ベンフィカ(ポルトガル)×ゼニト(ロシア)

ディナモ・キエフ(ウクライナ)×マンチェスター・C(イングランド)


グループリーグ2位通過で
前門の虎後門の狼が
必至だったイタリア勢ですが

昨(14-15)シーズン共に
4強進出しただけで無く

13-14の王者だった
レアル・マドリーと
対戦するローマ

ユヴェントスはその前年
12-13の王者バイエルン
との対戦が決まりました。

ミランとイタリア中心で
CL王者とは縁遠い
観戦スタイルを
している昨今の自分は

このイバラの抽選Drawを
執り行った執行人が
元・インテルのキャプテンだった
ハビエル・サネッティって言う
シーンでゾクゾクしています。

茨の道を勝ち上がった
2つのクラブが頂点を決する会場は
ミランとインテルのホームスタジアム
イタリア・ミラノのサン・シーロです。

決勝戦は2016年5月28日です。
 
(赤いユニフォームの
クラブもしくは黄色い3rd
ユニフォームを着用した
クラブが優勝する鴨しれない)
タイキバンセー ガシンショウタン ドンデンガエシ

タグ:UEFA CL
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.6 [UEFA CL]

今年もミランがCLに
出場出来ないので
セリエAでのライバル

ユヴェントス(昨シーズン優勝)と
AS ローマ(昨シーズン2位)の
2015-16シーズン UEFA CLでの
足跡を追っていこう☆カナと。

「15-16 UEFA CL 組み合わせ」

グループリーグ(GL)
最終第6節
今節の結果で
決勝トーナメント進出か
否かが決まります。

◆グループD
ユベントス(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)
セビージャ 1-0 ユヴェントス
1-0 65分 ジョレンテ

昨シーズンまでユヴェントスで
プレーをしていたジョレンテが
値千金の決勝ゴールを決め
セビージャは逆転で
EL出場権を獲得しました。

2位通過になった
ユヴェントスは
強豪揃いの1位通過と
決勝トーナメント1回戦で
対戦しないといけなくなり
何処と当たっても
前門の虎、後門の狼に
なることは必須な状態。

2015-16 UEFA CL
クループD 第6節
終了時順位
↑ 1:勝点12(+4)マンチェスター・シティ
↓ 2:勝点11(+3)ユヴェントス
--------------------(決勝T)
↑ 3:勝点6(-3)セビージャ
--------------------(EL)
↓ 4:勝点5(-4)ボルシアMG
======================
◆グループE
バルセロナ(スペイン)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)
ローマ 0-0 BATE

CL決勝トーナメント
進出クラブ史上
最低勝ち点数と

GL最多失点を
喫した不名誉記録が
ついてしまったローマ

2015-16 UEFA CL
クループE 第6節
終了時順位
=1:勝点14(+11)バルセロナ
=2:勝点6(-5)ローマ
--------------------(決勝T)
=3:勝点6(1)レバークーゼン
--------------------(EL)
=4:勝点5(-7)BATEボリソフ

・順位表参考文献
(uefa.com)

決勝トーナメント
進出国別内訳
3:スペイン
(A1)レアル・マドリード
(C1)アトレティコ・マドリード
(E1)バルセロナ

3:イングランド
(D1)マンチェスター・C
(F2)アーセナル
(G1)チェルシー

2:ドイツ
(B1)ヴォルフスブルク
(F1)バイエルン

2:イタリア
(D2)ユヴェントス
(E2)ローマ

1:フランス
(A2)パリ・サンジェルマン
1:オランダ
(B2)PSV
1:ポルトガル
(C2)ベンフィカ
1:ウクライナ
(G2)ディナモ・キエフ
1:ロシア
(H1)ゼニト
1:ベルギー
(H2)ヘント

15-16 CL イタリア勢の足跡 バックナンバー

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.1

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.2

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.3

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.4

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.5

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.5 [UEFA CL]

今年もミランがCLに
出場出来ないので
セリエAでのライバル

ユヴェントス(昨シーズン優勝)と
AS ローマ(昨シーズン2位)の
2015-16シーズン UEFA CLでの
足跡を追っていこう☆カナと。

「15-16 UEFA CL 組み合わせ」

◆グループD
ユベントス(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)
ユヴェントス 1-0 マンチェスター・C
1-0 18分 マンジュキッチ

アレッサンドロ・デルピエロと
マン・C最強ヲタ
元oasisの人との
邂逅から5年が経ち

再び同じグループとなった
シティとの首位攻防戦

フランス代表としての
試合中にテロの銃声で
「ビクッ」となったところを
これでもかと言うくらい
ニュース映像で放映された
パトリス・エヴラが
(モナコ+マン・Uとの合算で)
CL100試合出場達成。

メモリアル続きのブッフォンも
CL100試合達成した
この試合に勝利したことで
ユヴェントスの
決勝トーナメント進出に
華を添えました。

2015-16 UEFA CL
クループD 第5節
終了時順位
↑ 1:勝点11(+4)ユヴェントス
↓ 2:勝点9(+2)マンチェスター・シティ
--------------------(決勝T)
↑ 3:勝点5(-2)ボルシアMG
--------------------(EL)
↓ 4:勝点3(-4)セビージャ
================= 

◆グループE
バルセロナ(スペイン)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)
バルセロナ 6-1 ローマ
1-0 15分 スアレス
2-0 18分 メッシ
3-0 44分 スアレス
4-0 56分 ピケ
5-0 60分 メッシ
6-0 77分 コレイア
6-1 90+1 ジェコ

「体力も財力も競争率は激しい
惚れた弱みかな?それでも
今度〇〇(有名選手)買う」

大金を使って
高い個人技を
持った選手を
世界中からかき集め

同じ釜の飯を食べることで
連携やチームワークを
熟成させていく

リアルガチで
HotFashion
~流行過多~な
近代サッカーでは

スペイン1位と
イタリア2位でも
これだけの点差
(実力差)がつくので

能力が一定以上に
達しないと出場機会を
得るのは難しいと思います。

落ち着いて、そして…
6-1(の惨敗)は
忘れないよwwwwww

そしてまたラツィオサポから
きつーい皮肉攻撃が炸裂

2015-16 UEFA CL
クループE 第5節
終了時順位
=1:勝点13(+11)バルセロナ
=2:勝点5(-5)ローマ
--------------------(決勝T)
=3:勝点5(1)レバークーゼン
--------------------(EL)
=4:勝点4(-7)BATEボリソフ

・順位表参考文献
(uefa.com)
※グループステージは
32チームで行われ、
(中略)
各クラブは8つのグループに
4チームずつ振り分けられ、
9月から12月まで
ホームアンドアウェー方式で
決勝トーナメント進出を争う。

各グループを3位で終了した
チームは、UEFAヨーロッパリーグの
決勝トーナメント・ラウンド32に回る。

15-16 CL イタリア勢の足跡 バックナンバー

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.1

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.2

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.3

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.4

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.4 [UEFA CL]

今年もミランがCLに
出場出来ないので
セリエAでのライバル

ユヴェントス(昨シーズン優勝)と
AS ローマ(昨シーズン2位)の
2015-16シーズン UEFA CLでの
足跡を追っていこう☆カナと。

「15-16 UEFA CL 組み合わせ」

4節はグループリーグ
全6節の折り返しになるため
3節と同じ対戦でホームと
アウェイを入れ替える形。

◆グループD
ユベントス(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)

ボルシアMG 1-1 ユヴェントス
1-0 18分 ジョンソン
1-1 44分 リヒトシュタイナー

アウェイで先制を
許してしまいましたが
9月に心臓の手術をし
約1ヶ月半ぶりに復帰した
スイス代表リヒトシュタイナーの
同点ゴールで追い付きました。
靴下の色違いで約3分
履き替えの間10人での
戦いを強いられたかと思えば

後半早々エルナネスの退場で
本当に10人になってしまい
陣形を5バックにし敵地で
なんとか勝ち点1Get

2015-16 UEFA CL
クループD 第4節
終了時順位
↑ 1:勝点9(+3)マンチェスター・シティ
↓ 2:勝点8(+3)ユヴェントス
--------------------(決勝T)
=3:勝点3(-2)セビージャ
--------------------(EL)
=4:勝点2(-4)ボルシアMG

※マンチェスター・シティ
GL突破決定
※ボルシアMG
GL敗退決定


◆グループE
バルセロナ(スペイン)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)

ローマ 3-2 レヴァークーゼン
1-0 02分 サラー
2-0 29分 ジェコ
1-2 46分 メフメディ
2-2 51分 エルナンデス
3-2 80分 ピアニッチ(PK)

2試合連続レヴァークーゼン
相手に取って取られて
取り返してをくり返し
ホームで薄氷を
踏む思いでした。

今シーズン24試合で
無失点試合が1試合
しか無いローマが
CL初の勝ち点3を獲得し
週末のローマ・ダービーに
弾みを付けることが
出来そうです。

2015-16 UEFA CL
クループE 第4節
終了時順位
=1:勝点10(+6)バルセロナ
↑ 2:勝点5(0)ローマ 
--------------------(決勝T)
↓ 3:勝点4(+1)レバークーゼン
--------------------(EL)
↓ 4:勝点3(-7)BATEボリソフ

・順位表参考文献
(uefa.com)
※グループステージは
32チームで行われ、
(中略)
各クラブは8つのグループに
4チームずつ振り分けられ、
9月から12月まで
ホームアンドアウェー方式で
決勝トーナメント進出を争う。

各グループを3位で終了した
チームは、UEFAヨーロッパリーグの
決勝トーナメント・ラウンド32に回る。

15-16 CL イタリア勢の足跡 バックナンバー
 
15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.1

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.2

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.3
 

続きを読む


nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.3 [UEFA CL]

今年もミランがCLに
出場出来ないので
セリエAでのライバル

ユヴェントス(昨シーズン優勝)と
AS ローマ(昨シーズン2位)の
2015-16シーズン UEFA CLでの
足跡を追っていこう☆カナと。

「15-16 UEFA CL 組み合わせ」

◆グループD
ユベントス(イタリア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)
ユヴェントス 0-0 ボルシアMG

スコアレスドローに終わった
試合でしたがGKブッフォンの
ユヴェントスでのプレー時間
通算が48,839分に到達し

OBデルピエロの最多
出場時間記録を抜く
快挙を達成しました。
(90分1試合換算で
約542試合分)
試合が終了して
48,885分まで
通算出場時間が
延びました。
 
デルピエロからの
祝辞ツイートに
リプライで謝意を
表すブッフォン

2015-16 UEFA CL
クループD 第3節
終了時順位
=1:勝点7(+3)ユヴェントス
↑ 2:勝点6(+1)マンチェスター・シティ
--------------------(決勝T)
↓ 3:勝点3(0)セビージャ
--------------------(EL)
=4:勝点1(-4)ボルシアMG


◆グループE
バルセロナ(スペイン)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)
レヴァークーゼン 4-4 ローマ
1-0 04分 エルナンデス(PK)
2-0 19分 エルナンデス
2-1 29分 デ・ロッシ
2-2 37分 デ・ロッシ
2-3 54分 ピアニッチ
2-4 73分 ファルケ
3-4 84分 カンプル
4-4 86分 メーメディ

取られて取って取り返されてと
派手な撃ち合いを演じた
異国の試合もコンフェデで
日本のゴールを割った

メキシコのエルナンデスと
(チチャリート)
イタリアのデ・ロッシが
2ゴールを決めたって 
見方をすると身近に
なるかもしれない。

ローマはまたも勝ち点
3を獲得出来ず。

同じ街のライバル
ラツィオのサポーターから
4錠の薬を投与されたと
皮肉めいたツイートで
おちょくられる

(レヴァークーゼンは
バイエル製薬の
従業員によって
設立されたクラブで
今もメインスポンサー)

2015-16 UEFA CL
クループE 第3節
終了時順位
=1:勝点7(+3)バルセロナ
=2:勝点4(+2)レバークーゼン
--------------------(決勝T)
=3:勝点3(-4)BATEボリソフ
--------------------(EL)
=4:勝点2(-1)ローマ

・順位表参考文献
(uefa.com)
※グループステージは
32チームで行われ、
(中略)
各クラブは8つのグループに
4チームずつ振り分けられ、
9月から12月まで
ホームアンドアウェー方式で
決勝トーナメント進出を争う。

各グループを3位で終了した
チームは、UEFAヨーロッパリーグの
決勝トーナメント・ラウンド32に回る。

15-16 CL イタリア勢の足跡 バックナンバー

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.1

15-16 CL イタリア勢の足跡 Vol.2

続きを読む


nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ