So-net無料ブログ作成
検索選択
AC MILAN(ミラン) ブログトップ
前の5件 | -

ミラン×シュケンディア(17-18 ELPO 1st leg) [AC MILAN(ミラン)]

イルミネーション、ミラニスタ、
そしてあふれる人、人、人@杉本
(観客数40,613人)


ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:コンティ(イタリア)
DF:ボヌッチ(C)(イタリア)
DF:サパタ(コロンビア)
DF:アントネッリ(イタリア)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:モントリーヴォ(イタリア)
MF:チャルハノール(トルコ)
FW:スソ(スペイン)
FW:A・シルヴァ(ポルトガル)
FW:ボリーニ(イタリア)



前半

後半
ミラン 6-0 シュケンディヤ
1-0 13分 A・シルヴァ
2-0 25分 モントリーヴォ
3-0 27分 A・シルヴァ
4-0 67分 ボリーニ
5-0 68分 アントネッリ
6-0 85分 モントリーヴォ

ミランの選手交代等
61分 チャルハノール→
ボナヴェントゥーラ(イタリア)

75分 スソ→クトローネ(イタリア)

【公式DJ】
月額2980円のCS放送も
月額980円のネット配信も
親切な現地ミラニスタからの
配信もなく、試合を見ることが
できませんでしたが

スコアシートとアラビアンミラニスタが
ルール無用でうpする
ゴールTweetを見るだけで
満足できる結果になりました。

後日、AC Milan公式
You TubeChannelに


ダイジェスト映像が上がる
鴨知れないので上がったら
【公式DJ】に確保した
スペースにリンクを
貼りたいと思います。

ユーヴェから高額
移籍金で来たボヌッチと
フィオレンティーナから
移籍金ゼロで来た
モントリーヴォの

クラブの格式などを
含めた相対評価で
キャプテンが決まるという
イタリアカルチョにおける
人間模様が垣間見られた。

キャプテン「剥奪?」に
奮起したのか?
2014年4月13日以来の

「ミラン×カターニア(13-14 33節)」

ゴール(しかも2ゴール)を
決めたモントリーヴォの意地が
垣間見られた方が嬉しかった。

24日のアウェイで0-6以上の
スコアで敗戦しない限り
今度こそ「EL本戦出場」の
切符を手に入れることが
できそうです。

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

【News&Topics】
中盤の要として補強した
ビリアとDFロマニョーリの
負傷による合流の遅れが
新生ミラン不安要素の一つです。
今季大量補強の余波で
結果的に余剰戦力になった
選手の処理はほとんど
終わったという解釈でいいのでしょうか?

タグ:AC Milan UEFA EL
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミラン×クライオヴァ(17-18 EL予選2nd leg) [AC MILAN(ミラン)]

イルミネーション、ミラニスタ、
そしてあふれる人、人、人 @杉本
(観客数65,763人)

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:コンティ(イタリア)
DF:サパタ(C)(コロンビア)
DF:ムサッキオ(アルゼンチン)
DF:R・ロドリゲス(スイス)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:ロカテッリ(イタリア)
MF:ボナヴェントゥーラ(イタリア)
FW:スソ(スペイン)
FW:クトローネ(イタリア)
FW:ニアン(フランス)


前半


後半
ミラン 2-0 クライオヴァ
1-0 09分 ボナヴェントゥーラ
2-0 51分 クトローネ

ミランの選手交代等
65分 スソ→
チャルハノール(トルコ)

71分 クトローネ→
A・シルヴァ(ポルトガル)

82分 ボナヴェントゥーラ→
ボリーニ(イタリア)

2戦合計 3-0 で
ミランが勝利
プレーオフ進出。

引いて守ってカウンターを
狙ってくる相手に苦慮しながらも
セットプレーから2ゴールを決め
「本戦」ではなく「プレーオフ」
進出を決めました。

ドンナルンマー ドンナルンマルンマー
ドンナルンマー ドンナルンマルンマー
WOW WOW WOW

【今日の一曲】
リンダ リンダ-THE BLUE HEARTS-

低迷期コピペ
×(ウィークポイント)部門
・ディフェンスラインの裏を
簡単に破られGKの
スーパーセーブに賭ける
ギャンブルディフェンス

の1対1顔面ブロックで
控えGK兄ルンマの年俸
1億円分までの活躍を
見せた8億円プレーヤー
18歳GKドンナルンマや

生き残りに必死な
19歳FWクトローネの
ゴールなど若者のすべてに
救われている感がありますが

リーグ戦だけに集中してきた
ここ数年とは違い、長く険しい
欧州戦線を戦わなければ
ならない今シーズンは

彼らが研究対策され
息切れしたとき
まだフィットしていない
既存の選手や新加入選手の
活躍が必須です。

以前の記事で
どっちみち8月3日にEL
本戦出場という吉報を聞き
「安心し~たいのよ~♪」

【今日の一曲】

8月3日のホームゲームで
無事に本戦出場を獲得し
低迷期から復活の狼煙を
上げて欲しいですね。

こんな文を書きましたが
UEFA ELのレギュレーションを
見直したら、次戦は本戦ではなく
プレーオフが残っていました。

抽選の結果
マケドニアのシュケンディヤと
ホーム&アウェイで対戦
することになりました。

8/17 ミラン×シュケンディア
8/24 シュケンディア×ミラン

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

【News&Topics】

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

クライオヴァ×ミラン(17-18 EL予選1st leg) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:アバーテ(イタリア)
DF:サパタ(コロンビア)
DF:ムサッキオ(アルゼンチン)
DF:R・ロドリゲス(スイス)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:モントリーヴォ(C)(イタリア)
MF:ボナヴェントゥーラ(イタリア)
FW:ニアン(フランス)
FW:クトローネ(イタリア)
FW:ボリーニ(イタリア)



前半

後半
クライオヴァ 0-1 ミラン
0-1 44分 R・ロドリゲス

ミランの選手交代等
66分 ボリーニ→
シルヴァ(ポルトガル)

73分 アバーテ→
コンティ(イタリア)

80分 クロトーネ→
アントネッリ(イタリア)

現地ミラニスタ(ミランのファン)の
ご厚意で、前半だけ見ましたが
前半終了直後に決まった
R・ロドリゲスのFKが
決勝点になったみたいです。

ハーフタイム中の現地解説者?が
語気を荒げて「モントリーヴォ!」
って連呼していたとおり
モントリーヴォがインターセプトされ

法外な年俸を払って引き留めた
ドンナルンマのスーパーセーブに
救われたワンシーンは
ここ数年の低迷時に
よく見かけた光景で

強いミランの象徴
中盤の制圧力が現時点では
取り戻されておらず
ここを再構築して欲しいのと

DFのボヌッチやロマニョーリが
合流した後は
是が非でも減らして
もらいたいシーンでした。

大勝したバイエルン戦と
同じスタメンでこれだけ
出来に差が出ると
親善試合ムードのある
ICC 2017と真剣勝負の
EL予備予選では

1点の重みやアウェイでの
厳しさ等、全く別物で
サッカーの原点を再確認する
試合になりました。

8月3日のホームゲームで
無事に本戦出場を獲得し
低迷期から復活の狼煙を
上げて欲しいですね。

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

【News&Topics】

タグ:AC Milan UEFA EL
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

2017-18 AC Milan(ミラン)全日程 [AC MILAN(ミラン)]

2017-18シーズンセリエAの
日程が発表されました。
17-18seriea.jpg
19節×2試合(ホーム&アウェイ)
全38節、ミランの日程を抜粋。

2017-18セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:ROMA(ローマ)
03:NAPOLI(ナポリ)
04:ATALANTA(アタランタ)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:INTER(インテル)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:CAGLIARI(カリアリ)
12:SASSUOLO(サッスオーロ)
13:UDINESE(ウディネーゼ)
14:BOLOGNA(ボローニャ)
15:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
16:GENOA(ジェノア)
17:CROTONE(クロトーネ)
18:■SPAL(スパル)
19:■HELLAS VERONA(エラス・ヴェローナ)
20:■BENEVENTO(ベネヴェント)
(■セリエBからの昇格組)

※SPALの正式名称は
S:ソシエタ
P:ポリスポルティーヴァ
A:アルス・エト
L:ラボル(2013)なので

シーズン中の記載も
スパルではなく略称の
SPALにする予定です。

※左側記載がホームチーム
折り返しの後半戦(20節以降)は
ホーム&アウェイを入れ替えて対戦。

第1節:クロトーネ×ミラン
第2節:ミラン×カリアリ
第3節:ラツィオ×ミラン
第4節:ミラン×ウディネーゼ

第5節:ミラン×SPAL
第6節:サンプドリア×ミラン
第7節:ミラン×ローマ
第8節:インテル×ミラン

第9節:ミラン×ジェノア
第10節:キエーヴォ×ミラン
第11節:ミラン×ユヴェントス

第12節:サッスオーロ×ミラン
第13節:ナポリ×ミラン

第14節:ミラン×トリノ
第15節:ベネヴェント×ミラン
第16節:ミラン×ボローニャ
第17節:ヴェローナ×ミラン

第18節:ミラン×アタランタ
第19節:フィオレンティーナ×ミラン

【寸評】

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

バイエルン×ミラン(ICC 2017) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ(イタリア)
DF:アバーテ(イタリア)
DF:サパタ(コロンビア)
DF:ムサッキオ(アルゼンチン)
DF:R・ロドリゲス(スイス)
MF:ケシエ(コートジボアール)
MF:モントリーヴォ(C)(イタリア)
MF:ボナヴェントゥーラ(イタリア)
FW:ニアン(フランス)
FW:クトローネ(イタリア)
FW:ボリーニ(イタリア)



前半


後半
バイエルン 0-4 ミラン
0-1 14分 ケシエ(ミラン)
0-2 25分 クトローネ(ミラン)
0-3 43分 クトローネ(ミラン)
0-4 85分 チャルハノール(ミラン)

惨敗したドルトムント戦
大勝したバイエルン戦

ICC 2017たった2試合の
相対評価でアレコレ
言うのは時期尚早ですが

新加入選手が次々と
結果を出し、既存の
選手達も良い刺激を受けて

高い位置からのプレス
ラインをコンパクトに保ち
サイドを上手く使って
攻撃を組み立てるなど
近代サッカー勝利の方程式を
繰り出していました。

あくまでプレシーズンマッチなので
この戦術を染みこませていき
EL予備予選から始まる
17-18シーズン公式戦で
発揮出来るよう、チーム全体で
(この感動を)共有していくのが
今やることかな?と思いました。


【News&Topics】
今はバイエルンを指揮している
10年前最後に欧州制覇した
ミランの監督だったアンチェロッティが
ブンデスリーガでのライバル
ドルトムントに痛めつけられた
古巣に忖度してくれたかは
誰も知る由がありません。
メキシコのモンテレイは
21日、ミランの
アルゼンチン代表DF
レオネル・ヴァンジョーニ(30)
を完全移籍で獲得
したことを発表した。

ところてん方式で
既存の選手達が
出て行くのを危惧する
書き込みを繰り返しましたが

負け試合でも勝ち試合でも
チャンスを作るのがほとんど
新加入選手なのを見ていると
素人の目利きよりプロの
スカウティングが遙かに
凄いんだなと舌を巻きます。

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - AC MILAN(ミラン) ブログトップ