So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年9月2日・5日 イタリア代表 [イタリアカルチョ(代表・連盟他)]

イタリアサッカー連盟 (FIGC)は
26日、ロシア・ワールドカップ
(W杯)欧州予選に臨む
イタリア代表メンバー25名を発表した。


欧州予選6試合を終えて
グループGの2位に位置する
イタリアは、9月2日に
アウェイで首位の
スペイン代表と対戦。

同5日にホームで4位の
イスラエル代表と対戦する。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
マッティア・ペリン(ジェノア)

DF
アンドレア・コンティ(ミラン)
レオナルド・ボヌッチ(ミラン)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ダニエレ・ルガーニ(ユヴェントス)
アンドレア・バルザーリ(ユヴェントス)
ダニーロ・ダンブロージオ(インテル)
レオナルド・スピナッツォーラ(アタランタ)
ダビデ・アストーリ(フィオレンティーナ)
マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・U/英)

MF
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
ステファン・エル・シャーラウィ(ローマ)
ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)
フェデリコ・ベルナルデスキ(ユヴェントス)
リッカルド・モントリーヴォ(ミラン)
アントニオ・カンドレーヴァ(インテル)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
マルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン/仏)

FW
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
エデル(インテル)
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
マノロ・ガッビアディーニ(サウサンプトン/英)

内訳
5:ユヴェントス
4:ミラン
3:インテル
3:国外
3:ローマ
2:ラツィオ
1:ジェノア
1:アタランタ
1:フィオレンティーナ
1:ナポリ
1:トリノ

2018 FIFA WORLD CUP
ヨーロッパ予選 グループG
6節終了時順位
=1:勝点16 スペイン(+18)
------------------(本戦出場)
=2:勝点16 イタリア(+14)
------------------(プレーオフ)
↑3:勝点9 アルバニア(-1)
↓4:勝点9 イスラエル(-3)
=5:勝点3 マケドニア(-5)
=6:勝点0 リヒテンシュタイン(-23)

勝点同率、得失点差4で
2位につけるイタリアは
泣いても笑っても

9月2日に行われる
首位スペインとの天王山で
上回ることができないと
2位同士の熾烈なつぶし合い
プレーオフに回る可能性が
高くなります。

いつもの面子とマンネリ化を
揶揄されたことへの
意趣返しなのか?
優勝経験戦士
ダビド・ビージャを
3年ぶりに招集し

技術以上の物が
要求されていることを
察したスペイン。

Forza!!! Azzurri
(頑張れイタリア代表)

ヴェントゥーラAzzurriの成績
11試合 8勝2分1敗

戦績ログ

×「イタリア×フランス(2016/09/01)」

〇「イスラエル×イタリア(2018年W杯予選・1節)」

△「イタリア×スペイン(2018年W杯予選・2節)」

〇「マケドニア×イタリア(2018年W杯予選・3節)」

〇「リヒテンシュタイン×イタリア(2018年W杯予選・4節)」

△「イタリア×ドイツ(2016/11/15)」

〇「イタリア×アルバニア(2018年W杯予選・5節)」

〇「オランダ×イタリア(2017/03/28)」

〇「イタリア×サンマリノ(2017/05/31」

〇「イタリア×ウルグアイ(2017/06/07)」

〇「イタリア×リヒテンシュタイン(2018年W杯予選・6節)」

nice!(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1