So-net無料ブログ作成

ACミランNews(2017/07/03) [AC MILAN(ミラン)]

☆2017年6月30日
ミランは6月30日、サンダーランドの
イタリア代表FWファビオ・ボリーニを
獲得したことをクラブ
公式サイトで発表した。

(中略)

ボリーニは買い取り義務付きの
レンタル移籍で加入し、
5年ぶりの母国復帰となった。

現在26歳のボリーニは、
ボローニャの下部組織から
チェルシーのアカデミーへ移籍し、
同クラブでトップチーム
デビューを果たした。

2011年からスウォンジー(英)や
パルマ(伊)、ローマ(伊)、
リヴァプール(英)と渡り歩き、
2013年からはサンダーランド
(英)でプレー。

若いのにジャーニーマン
(プロスポーツでいくつもの
チームを渡り歩く選手)な
ボリーニに

英英伊AA(イタリアセリエA)~
「ええいああ~」
君からもらい泣き(寒)

バルセロナは6月30日、
スペイン代表FW
ジェラール・デウロフェウの
買い戻しオプションを
行使することをクラブ
公式サイトで発表した。

バルセロナは、2015年に
デウロフェウがエヴァートンに
移籍した際、契約に最初の
2年間で買い戻しができる
条項を加えていた。

今回そのオプションを
行使することを発表し、
今後数日間でエヴァートンと
デウロフェウと条件面の
交渉を行う模様。

(中略)

一時はバルセロナ移籍を
拒否したとの報道もあったが、
2年ぶりに古巣復帰が決まった。

ミランでの活躍が認められ
3年ぶりに無敵艦隊
(スペイン代表)A代表選出から
U-21無敵艦隊キャプテンに
なったデウロフェウを買い戻す
バルサを見ていたら

マイナーな単館映画
呼ばわりしていたおくりびとが
海外の賞を受賞した途端
映画館が盛況になった
シチュエーションが
頭に浮かびました。

デウロフェウがキャプテンとして
出場したU-21欧州選手権
決勝のスペインは
ドイツに敗れ残念ながら
優勝することができませんでした。

☆2017年7月1日
ボローニャは1日、
ミランから元イタリア代表MF
アンドレア・ポーリ(27) が
フリートランスファーで
加入したことを発表した。
契約期間は2021年
6月30日までの4年となる。

大型補強を繰り返す傍ら
今シーズン在籍した選手が
玉突きで次々続々ミランを
離れていきます。

一つだけ願わくば
アヤックスのユニフォームを着た
CL決勝でミランから決勝
ゴールを奪っておきながら
いざ、ミランのユニフォームを
着たらぐだぐだになってしまう
7月1日生まれの
オランダ人ストライカー
パトリック・クライファート
みたいにはならないで
欲しいなと思います。

「五人訪ねて二千三百里」
(約9000Km)という
東奔西走する自分に酔った
動画を上げるファッソーネ新CEOと
ミラベッリ新SDの「ロマンティック
浮かれモード」がちょっと
心配になりますが

以前から言い続けている
国籍人種問わずミランの
勝利に貢献できる選手を
揃えて欲しいですね。

この先もいろいろな
動きがありそうです。

Forza!!! Milan
(頑張れミラン)

タグ:AC Milan
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0