So-net無料ブログ作成
検索選択

Buono! ライブ 2017~Pieanezza~雑記 [Buono!(ボーノ)]

2017年5月22日(月)
横浜アリーナで行われた
Buono! ライブ 2017
~Pieanezza~を
観に行きました。

fantasista2172.jpg

-VTR- メンバー紹介

01:恋愛[ハート]ライダー

02:Bravo☆Bravo

03:じゃなきゃもったいないっ!

-VTR-「まかない争奪
Buono!全曲早歌い対決」

「PINK CRES.」
P-1:fun fun fun
P-2:キレイ・カワイ・ミライ

「カントリー・ガールズ」
C-1:ピーナッツバタージェリーラブ
C-2:リズムが呼んでいるぞ!

「℃-ute」
℃-1:The Curtain Rises
℃-2:Kiss me 愛してる

-VTR-「懐かし映像」
・ピザーラCM
・Kiss Kiss Kiss
歴代ライブでの居眠りシーン
・~Rock'n Buono!~
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2008-08-24
「泣き虫少年」メンバー生演奏シーン

04:泣き虫少年(イントロメンバー生演奏)
05:JUICY HE@RT
06:ロッタラ ロッタラ

-MC-

07:メドレー
・Cafe Buono!
・Early Bird
・こころのたまご
・みんなだいすき
・We are Buono!~Buono!のテーマ

08:ロックの神様

-MC-「Dolceメンバー紹介」

09:夏ダカラ!

10:うらはら

11:Blue-Sky-Blue

-VTR-「Dolce・ejiさんからの手紙」
12:消失点-Vanishing Point-
(アコースティックVer.)
13:OVER THE RAINBOW
(アコースティックVer.)
14:I NEED YOU
(アコースティックVer.)

-MC-

15:Ice Mermaid

16:初恋サイダー

17:ワープ!

-MC-

18:Independent Girl~独立女子であるために

19:カタオモイ。

20:DEEP MIND

21:MY BOY

22:ゴール

-Encore(アンコール)-

23:Last Forever

24:Kiss!Kiss!Kiss!

25:ホントのじぶん



【総評】

「01:恋愛[ハート]ライダー」のイントロが
鳴った瞬間涙があふれ出し
「02:Bravo☆Bravo」の
PATIコールしている時は
嗚咽レベルまで達し

2017/5/22現在
K-Generations(kids世代)の
公演はここが最終回になっている
感情が一気に吹き出しました。

「カントリー・ガールズ」
C-1:ピーナッツバタージェリーラブ
C-2:リズムが呼んでいるぞ!
>ちぃちゃん・ちぃちゃん・ちぃちゃん
・ちぃちゃん・ちぃちゃん・ちぃちゃん

理知や理屈を飛び越える
真・工房イズムの継承者として
9ヶ月前のBuono!Festaで
リミッターを解除し

「涙のリクエスト Cheki」
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2016-11-04

「20170219(20170220 BDE)」
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2017-02-20

チェキ会とバースデーイベントに
参加させていただきました。

そして今回AdditionalTimeの
なるべくマストアイテムである
日替わりA5写真を購入しました。
fantasista2176.jpg
上記のバースデーイベントで
購入できなかったリベンジと

ラジオ100回記念の大演説が
言行一致になることを願って
対価を払う設定と
させていただきました。

「℃-ute」
℃-1:The Curtain Rises
℃-2:Kiss me 愛してる
>どんな些細な仕事でもいいので
2017年7月以降のVisionが見えるまで
グッズ購入は静観の予定でしたが
6/12ファイナルのチケットが
取れなかったので「餞別」として
日替わりA5写真を購入しました。
fantasista2175.jpg
AdditionalTime(追加時間)の
この2年、ライブ・イベント・
商業雑誌のインタビュー等を
見てきて思った事は文字通り
「アイドルサイボーグ」って言葉が
当てはまる人だなと思いました。
(基本、同期と親族以外
下の名で呼ばないキチッとした
ボーダーラインを引いている所とか)

VTRの・~Rock'n Buono!~
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2008-08-24
「泣き虫少年」メンバー生演奏シーンから

04:泣き虫少年のイントロ生演奏
しながら舞台からせり上がってくる
シーンは再び涙腺を緩めてきました。

05:JUICY HE@RTでテンション
着火からの06:ロッタラ ロッタラは
ペンライトを黄緑に替え
「誰かが~」「タンポポの花~」
部分最後の全力愛理コール

初期曲中心のメドレーから
Buono!ライブのアンセム
08:ロックの神様の「武道館」を
夏焼さんが「横浜アリーナ」と
変換して絶叫したシーンは
鳥肌物でした。

Buono! Festa 2016 で
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2016-08-26

歌われず心残りだった
11:Blue-Sky-Blueは
この先の嗣永さんの
行く末と歌詞がリンクし
公演中最大の感涙シーンでした。

それと双璧だったのが火柱が
上がったステージで歌われた
18:Independent Girl
~独立女子であるためにと
19:カタオモイ。の連荘シーンでした。

ここの件はDolceの
バンマスejiさんから3人
への餞別に感じました。

-VTR-「Dolce・ejiさんからの手紙」
12:消失点-Vanishing Point-
(アコースティックVer.)
13:OVER THE RAINBOW
(アコースティックVer.)
14:I NEED YOU
(アコースティックVer.)

ファンなら当たり前の認識ですが
消失点は夏焼さん
OVER~は鈴木さん
I NEED~は嗣永さんを
フィーチャーした曲だからです。

16:初恋サイダーの出だしの迫力と
23:Last Foreverで感極まった
鈴木さんからもらい泣きした終盤戦

24:Kiss!Kiss!Kiss!での
「Kiss me Baby」コール
最後の最後でデビュー曲
25:ホントのじぶんを歌い
終わった時、涙ではなく笑顔で
締めくくることができました。

野上夫人卒業公演以来の
嗚咽をするなど感情の波が
激しくこんなにBuono!が
自分の中に浸透している
とは思いませんでした。

fantasista2174.jpg
AdditionalTime(追加時間)の
目的でもある忘れ物を
また一つ拾うことができたと同時に
ライブのタイトルである
「Pienezza!(お腹いっぱい!)」に
なることができました。
nice!(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1