So-net無料ブログ作成
検索選択

かりん党機関誌 Vol.19(LIVE MISSION FINAL) [J=J(かりん党機関誌)]

Juice=Juiceの
宮本佳林さんを
かりん党・党首と位置づけ

関連商品購入やライブ・
イベント等(環境保全待ち)へ
参加したときの雑記などを

「かりん党機関誌」と題して
不定期に更新中。

(佳林党→かりん党に
表記を変更しました。)

Vol.19のお題は

2016年11月7日(月)
日本武道館にて行われました
fantasista2092.jpg
「Juice=Juice LIVE MISSION 
FINAL at 日本武道館」へ参加しました

オープニングアクト(OA)
独り占め/つばきファクトリー
>5/31武道館以来の
ライトピンクペンライトを振りました。

本編(セットリスト)
・舞台裏スタンバイ中継
01.選ばれし私達 
02.カラダだけが大人になったんじゃない 
03.ロマンスの途中 
04.CHOICE&CHANCE 
MC
05.イジワルしないで抱きしめてよ 
06.愛のダイビング 
07.未来へ、さあ走り出せ! 

VTR「LIVE MISSION 220の軌跡」 

08.Dream Road~心が躍り出してる~ 
09.Goal~明日はあっちだよ~ 
10.生まれたてのBaby Love 

ダンスパフォーマンス 

11.Next is you! 
12.大人の事情 

レーザーライトイルミネーション

13.愛・愛・傘 
14.チクタク私の旬 
15.初めてを経験中 
MC
16.明日やろうはバカやろう 
17.GIRLS BE AMBITIOUS 
18.伊達じゃないようちの人生は 
19.裸の裸の裸のKISS 
20.私が言う前に抱きしめなきゃね 
21.Magic of Love(Juice=Juice 2015Ver.) 
22.KEEP ON上昇志向!! 

アンコール
記念写真スライドショー
「Thank you Juice=Juice Family for all support」
 
23.五月雨美女がさ乱れる 
MC
24.続いていくSTORY 

ダブルアンコール 
25.Wonderful World

【寸評】
10/10に結成記念日の
ホールコンサートを見ました

かりん党機関誌 Vol.16(J=J Day 2016)

そこで中盤戦のギア上げするのに
11曲目に使われていた
「選ばれし私達」を
いの一番に持ってきたのを見て
最初から全力投球で行く
意思表示と受け取りました。

西側スタンドで見ていたので
幕にメンバーカラーの光で
シルエットを描いている
正面映像もそこそこに

横側から幕の後ろで
J=J Day 2016同様
「選ばれし私達」の
バイク運転みたいな
ポーズで構える5人の姿に
釘付けになっていました。

「03.ロマンスの途中 」で
佳林ちゃんが西側花道
近くにやってきて
振りをシンクロできたことで
さらにテンションアップ
 
聞いたことが無い初見の
「09.Goal~明日はあっちだよ~」は
スクリーンに歌詞が映し出され
感動に拍車を掛けてくれました。 

VTR「LIVE MISSION 220の軌跡」では
地方・ライブハウス公演行脚で
誰かが欠席してお詫びの
MC映像が流れたり
武道館公演が決定した
5/4の映像も織り込まれたうえ
 
「かりん党機関誌 Vol.12(140/220)」

最後は全会場のエンドロール
「・舞台裏スタンバイ中継」から
高まり続けた涙腺が緩みました。

その他にも記念写真スライドショーの
最後にスクリーンに映し出された
「Thank you Juice=Juice Family for all support」
の文字やメンバーの挨拶
ダブルアンコール 
「25.Wonderful World」での
場内一体となった熱唱など
 
涙腺breakerな
演出が目白押しでした。

10/10の公演を見て危惧していた
良い意味で出来上がりすぎた
コール&レスポンスが
会場の広さも手伝ってか?
一見さんが気後れすることなく
盛り上げに入ってこれたことも
良かったと思いました。

その裏付けと言っては変ですが
AdditionalTimeのマストアイテムに
していた日替わり生写真が
売り切れで買えなかったのは

猪木の興行環状線理論でいう
マニアだけの六号線から
ある程度の仕掛けで集まってくれる
七号線まで到達したからだと思いました。 
(常連の購買データを元に
入荷数を決めていると思うから)
 
fantasista2093.jpg 

いろいろグズグズ
書いてはみましたが
メンバー公式ブログに
コメントを書くことも
窮するほど、画一的な
褒め言葉しか浮かんで
こないのがもどかしいです。

シンプルに「良かった」「感動した」
「次も観に行きたい」って
感情と行動が一致すれば
それが一番かもしれません。

かりん党機関誌バックナンバー

GTT(入党)「かりん党機関誌 Vol.0」

かりん党機関誌 Vol.1

かりん党機関誌 Vol.2

かりん党機関誌 Vol.3

かりん党機関誌 Vol.4

かりん党機関誌 Vol.5

かりん党機関誌 Vol.6

かりん党機関誌 Vol.7

かりん党機関誌 Vol.8

かりん党機関誌 Vol.9

SYSU-PUC(J=J)「かりん党機関誌 Vol.10」

かりん党機関誌 Vol.11(UTB+α)

かりん党機関誌 Vol.12(140/220)

かりん党機関誌 Vol.13(N-Generations)

かりん党機関誌 Vol.14(佳林党巾着)

かりん党機関誌 Vol.15(Himawari畑)

かりん党機関誌 Vol.16(J=J Day 2016)

かりん党機関誌 Vol.17(一月遅れのmfp) 

かりん党機関誌 Vol.18(8th Single)

nice!(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1