So-net無料ブログ作成
検索選択

20160207 [℃-ute(キュート)]

2016年2月7日(日)
品川ステラボールで行われた
fantasista1951.jpg
『℃-ute 矢島舞美
バースデーイベント2016』に
参加しました。

1回目:矢島舞美ソロ※
2回目:萩原舞ソロ
3回目:合同イベント
※:自分が参加公演

開演時間が大幅に遅れましたが
イントロが鳴り黒のドレスを着た
舞美ちゃんがステージに登場し
いきなり歌から始まりました。

1:Lonely girl's night
(℃-ute)

・MC
Juice=Juice(NEXT YOU)
主演のドラマ「武道館」を
観ていたら、24歳になった
0:00にHappy Birthdayが
流れるシーンが画面に映り

0:00にケーキでお祝い
しているシーンが画面に映り
自分をお祝いしてくれている
感覚を味わえて嬉しかった。

自分の勘違いでしたので
宮崎さんのブログを参照し修正
「場 宮崎由加」

お祝いメールの返事と
ブログの更新をしていたら
あっという間に時間が経ったので
イベントへの緊張感を
抱えながら就寝したと。

上々軍団鈴木さんが
ケーキを持って登場し
進行を続ける。
 
ケーキ画像のある
公式ブログページ
「ありがとう。(舞美)」

・メッセージVTR
矢島さんを尊敬する
こぶしファクトリーの
藤井梨央さんが登場。

思いの丈の賛美を述べた後
VTR越しの彼女の歌声に合わせ
客席全員でHappy Birthdayを
熱唱(Dear〇〇は 舞美♪)
 
ハロプロ浦島太郎な
自分は知りませんでしたが
舞美ちゃんと藤井さんの
エピソードは鈴木さんも驚愕。

23歳のイベントで目標に挙げた
資格を取ることは資料を広げて
すぐしまって辞めてしまったが
スキューバダイビングの免許は
取得できたので良かったと。

2:私の心
(スマイレージ)

3:さよなら「友達にはなりたくないの」
(後藤真希)

・「当たるもまいみぃ~
当たらぬもまいみぃ~」
(プレゼント抽選)

入場の際配られた
シリアルナンバーの書いてある
プレゼント引換券と
fantasista1952.jpg
「百」「十」「一」の箱から
舞美ちゃんが引いた番号が
符合した人にプレゼント。

☆賞品No1
「矢島舞美バースデー
メッセージカード(約90人)」
>約900人?のお客さんの中から
「一」の箱から引かれた
一桁の数字が符合した人が当選

当選番号「3」
(⌒(´・▲・`)⌒)

☆賞品No2
「矢島舞美NOT FOR SALE
プライベートポラロイド(約9人)」
>当日舞台裏で撮影された
ポラロイドを十の桁と一の桁の
二桁が符合した人が当選。

当選番号
「9」「0」
(⌒(´・▲・`)⌒)

☆賞品No3
「ドキドキトキメキ24(1人)
24秒プライベートトーク出来る権利」
>舞台上に用意された
ワイングラス(中身グレープジュース)で
舞美ちゃんと乾杯した後
24秒トークができる権利。
「百」「十」「一」3桁すべてが
符合した幸運な一名様だけ当選。

当選番号
「3」「8」「3」?
(記憶曖昧なので正確では
ないかもしれません)
┃━┏┃<当選したら舞台上で
全員に凝視されるので
悔しさ半分安堵半分

・ここから2曲は非ハロプロの曲
なのでDVDには収録されないとのこと

4:にじいろ(絢香)

5:恋におちたら(Crystal Kay)

・MC
昨晩、ブログを書いていたら
いろいろ思い出して涙が
出てきたのこと
「24歳になりました!(舞美)」
↑↑↑↑↑↑↑
上記リンクを読んで貰うと
理由が解る鴨しれません。

6:ずっと 好きでいいですか 
(松浦亜弥)

・MC
今回のセットリストは
黒のドレスに合うような
構成にしたらスローテンポな
曲で埋め尽くされる形になり
結果、全曲着席のまま
鑑賞する形となりました。

※自分は参加しませんでしたが
萩原さんと合同でやる
3回目公演は激しめの曲を
歌うかもと言っていました。

それと今の心境を表す歌を
多く並べたセットリストだと
思っていたら、やはり本人が
最後に選んだ曲もそういう
主旨で選んだみたいです。

7:よければ一緒に(KAN)

この先も皆の力を
お借りすることが有る分
25,26,27歳になっても
感謝を伝えられるよう
バースデーイベントを
やっていきたいと表明し大団円

・お見送り
┃━┏┃<舞美ちゃん!お誕生日おめでとう!
と声を掛けて帰宅の途につきました。

【編集後記】
 
舞美ちゃんがハロプロリーダーに
就任した昨年から

「GTT(前奏)」

活動Additional Timeで
微力ながら始めた後援も

「The Middle Management Cheki」

「Thank you ~Eternal Cheki~」

CD-Box特典のチェキ会や
インタビュー掲載雑誌等の
購入などを経て
今回のバースデイ・イベント
参加まで辿り着きました。

℃-uteのイベントは
端っこに近い席が多いと
嘆いた十数年前と
同じ現象も帰ってきました。

そして、おつかれーらいす師匠
(人生の中で芸能人でいる割合が7割)
こと萩原さんも今日
誕生日を迎えたことで
K(ids)-Generations
全員が成人しました。

みんないろいろ抱えながら
活動していると思いますが
その中でもステージでは
凜々しく笑顔で振る舞い

頑張りに感情移入できる
メンバーの出演公演や
関連商品に対価を払う
考えは不動です。

nice!(1) 
共通テーマ:芸能

nice! 1