So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

17-18 セリエA 20節の結果と順位 [セリエA(SerieA)]

2017-18セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:ROMA(ローマ)
03:NAPOLI(ナポリ)
04:ATALANTA(アタランタ)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:INTER(インテル)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:CAGLIARI(カリアリ)
12:SASSUOLO(サッスオーロ)
13:UDINESE(ウディネーゼ)
14:BOLOGNA(ボローニャ)
15:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
16:GENOA(ジェノア)
17:CROTONE(クロトーネ)
18:■SPAL(スパル)
19:■HELLAS VERONA(エラス・ヴェローナ)
20:■BENEVENTO(ベネヴェント)
(■セリエBからの昇格組)

17-18 セリエA 20節の結果

キエーヴォ 1-1 ウディネーゼ

フィオレンティーナ 1-1 インテル

トリノ 3-0 ボローニャ

ベネヴェント 3-2 サンプドリア

ジェノア 1-0 サッスオーロ

ミラン 1-0 クロトーネ
http://baggiosan.blog.so-net.ne.jp/2018-01-07

ナポリ 2-0 ヴェローナ

SPAL 2-5 ラツィオ

ローマ 1-2 アタランタ

カリアリ 0-1 ユヴェントス

【Topics】

イタリア・セリエA 2017-18
第20節終了時順位
=01:勝点51 ナポリ
=02:勝点50 ユヴェントス
=03:勝点42 インテル
↑04:勝点40 ラツィオ*
--------------------【CL】
↓05:勝点39  ローマ*
--------------------【EL】
=06:勝点30 サンプドリア*
↑07:勝点30 アタランタ
↓08:勝点28 ウディネーゼ*
↓09:勝点28 フィオレンティーナ
=10:勝点28 トリノ

=11:勝点28 ミラン
=12:勝点24 ボローニャ
=13:勝点22 キエーヴォ
↑14:勝点21 ジェノア
↓15:勝点21 サッスオーロ
↓16:勝点20 カリアリ
=17:勝点15 SPAL
--------------------【降格】
=18:勝点15 クロトーネ
=19:勝点13 ヴェローナ
=20:勝点7 ベネヴェント

*は1試合未消化

次節(21節)対戦予定
アタランタ×ナポリ
ボローニャ×ベネヴェント
ヴェローナ×クロトーネ
ラツィオ×キエーヴォ
サンプドリア×フィオレンティーナ
サッスオーロ×トリノ
ウディネーゼ×SPAL
カリアリ×ミラン
インテル×ローマ
ユヴェントス×ジェノア

nice!(0) 

20180107 B'z LIVE-GYM 雑記 [Pastime]

2018年1月7日(日)
東京ドームで行われた
fantasista2294.jpg
B'z LIVE-GYM 2017-2018 
"LIVE DINOSAUR"を
見に行きました。

SS席の入場口は25番ゲート
(センターバックスクリーン裏)
なので、25番ゲートが近い
丸ノ内線後楽園駅から
行ったんですが
ライブの看板(電光掲示板)が
22番ゲート(バックネット裏)に
しかないので、それを撮影する
ためだけに球場を半周することに。

「だったらJR水道橋からでもいいじゃん」
とローカルネタから始めてみました。

この話題だけでブログ記事が
一本書けると思う「入場引換券」を
身分証明書と共に提出し
スタッフ目視の認証をクリアしたら
fantasista2293.jpg
添付されているバーコードを
スキャンしてもらい名前と座席が
印字されたリストバンド形式の
座席券(外すと権利無効)を
腕に巻いてもらいました。

セットリスト

01.声明※

02.CHAMP※

B'zのLIVE-GYMへようこそ!

03.孤独のRunaway

04.ハルカ※

05.ルーフトップ※

06.FIREBALL

07.Don't Leave Me

08.赤い河

09.SKYROCKET※

10.それでもやっぱり※

11.愛しき幽霊※

12.弱い男※

13.Purple Pink Orange※

メンバー紹介

14.イチブトゼンブ

15.DIVE

16.Dinasaur※

17.King Of The Street※

18.フキアレナサイ 
(コール&レスポンス)

19.Still Alive※
fantasista2292.jpg
特効でテープが飛んできました。

アンコール

20.ultra soul

21.BANZAI

せーの、お疲れ―!

※は2017年11月29日発売
アルバム「DINOSAUR」収録曲
DINOSAUR (初回限定盤)(Blu-ray付)

DINOSAUR (初回限定盤)(Blu-ray付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: バーミリオンレコード
  • 発売日: 2017/11/29
  • メディア: CD

【寸評】
ツアータイトル「LIVE DINOSAUR」
のとおり、アルバム「DINOSAUR」が
セットリストの約半分を占めていました。

一見さんを連れて行く人や
自分みたいに歌詞の内容を
じっくり咀嚼する人間の場合は
fantasista2268.jpg
アルバム「DINOSAUR」を
聞いて参加することを
オススメします。

ステージの端と端に別れて
(多分アルバム曲のどれか)を
歌った時、端へ歩いて行く
途中で稲葉さんが拾った
巨人の帽子とジャビットの
イラストが書かれている
タオルを身につけて歌いました。
(ご当地ネタなのでしょうか?)

16.Dinasaurでタオルマフラーを
振る場面がありましたが
自分はファンクラブ入会
〇周年記念で頂いた
ハンドタオルを振り回しました。

稲葉さんのMCの中で
「東京ドームは久しぶりです」
という件を聞いていたら

客席上空をステージが移動したり
「Freedom Train」のためだけに?
通路が電車に変形した

自分が前回行った東京ドーム公演
(2010年)と比べるとステージセットが
派手ではなくなっていたことが
浮かんできました。

でもMC中の「DINOSAURは恐竜の
意味と同時に「時代遅れ」みたいな
意味もあり30年もやっていれば
いろいろ言われることもありますが
自分たちがこうやっていきたい
信念はしっかり持ち続けていきたい」

という言葉を裏付けるかの如く
ステージセットの派手さよりも
歌や演奏の部分に力を
入れていく意思表示
なのかなと思いました。

デビュー30周年の今年
LIVE-GYM2018という
ヒット曲満載の「Pleasure」
ツアーと銘打ったライブが
夏ごろに行われるとしたら
万難を排して参加したいと思います。

nice!(0) 

ミラン×クロトーネ(17-18 第20節) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ
DF:カラブリア
DF:ボヌッチ(C)
DF:ロマニョーリ
DF:R・ロドリゲス
MF:ケシエ
MF:ビリア
MF:ボナベントゥーラ
FW:スソ
FW:クトローネ
FW:チャルハノール

前半

後半
ミラン 1-0 クロトーネ
1-0 54分 ボヌッチ

ミランの選手交代等
76分 クトローネ→カリニッチ
83分 ケシエ(負傷)→ロカテッリ

AC Milan Official
You Tube Channel

ユーヴェから移籍してきた
主将ボヌッチのミラン
初ゴールによる
虎の子の一点で
勝利しました。

中盤で横パスを相手に渡したり
簡単にボールをロストする場面が
多かったのが気になりましたが

例年とは違う変則開催のため
疲れが取れず緩慢な動きに
なったと思いたいので
これから2週間の冬休みで
リフレッシュしたミランが見たいです。

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

ACミランの2017-18
シーズン成績
20試合 8勝4分8敗 勝点28

「2017-18 ミランセリエA全日程」

【News&Topics】
ボナヴェントゥーラも
G・ドンナルンマに遅れること
1試合後のこの試合で
ミラン所属出場100試合を達成。

nice!(0) 

17-18 セリエA 19節の結果と順位 [セリエA(SerieA)]

2017-18セリエA参加クラブ
(昨シーズン順位で記載)
01:JUVENTUS(ユヴェントス)
02:ROMA(ローマ)
03:NAPOLI(ナポリ)
04:ATALANTA(アタランタ)
05:LAZIO(ラツィオ)
06:MILAN(ミラン)
07:INTER(インテル)
08:FIORENTINA(フィオレンティーナ)
09:TORINO(トリノ)
10:SAMPDORIA(サンプドリア)
11:CAGLIARI(カリアリ)
12:SASSUOLO(サッスオーロ)
13:UDINESE(ウディネーゼ)
14:BOLOGNA(ボローニャ)
15:CHIEVO VERONA(キエーヴォ・ヴェローナ)
16:GENOA(ジェノア)
17:CROTONE(クロトーネ)
18:■SPAL(スパル)
19:■HELLAS VERONA(エラス・ヴェローナ)
20:■BENEVENTO(ベネヴェント)
(■セリエBからの昇格組)

17-18 セリエA 19節の結果

クロトーネ 0-1 ナポリ

フィオレンティーナ 1-1 ミラン

アタランタ 1-2 カリアリ

ベネヴェント 1-0 キエーヴォ

ボローニャ 1-2 ウディネーゼ

ローマ 1-1 サッスオーロ

サンプドリア 2-0 SPAL

トリノ 0-0 ジェノア

インテル 0-0 ラツィオ

ヴェローナ 1-3 ユヴェントス

【Topics】

イタリア・セリエA 2017-18
第19節終了時順位
=01:勝点48 ナポリ
=02:勝点47 ユヴェントス
=03:勝点41 インテル
=04:勝点39 ローマ*
--------------------【CL】
=05:勝点37 ラツィオ* 
--------------------【EL】
=06:勝点30 サンプドリア*
↑07:勝点27 ウディネーゼ*
=08:勝点27 フィオレンティーナ
↓09:勝点27 アタランタ
=10:勝点25 トリノ

=11:勝点25 ミラン
=12:勝点24 ボローニャ
=13:勝点21 キエーヴォ
=14:勝点21 サッスオーロ
↑15:勝点20 カリアリ
↓16:勝点18 ジェノア
=17:勝点15 SPAL
--------------------【降格】
=18:勝点15 クロトーネ
=19:勝点13 ヴェローナ
=20:勝点4 ベネヴェント

*は1試合未消化

次節(20節)対戦予定
キエーヴォ×ウディネーゼ
フィオレンティーナ×インテル
トリノ×ボローニャ
ベネヴェント×サンプドリア
ジェノア×サンプドリア
ミラン×クロトーネ
ナポリ×ヴェローナ
SPAL×ラツィオ
ローマ×アタランタ
カリアリ×ユヴェントス

nice!(0) 

フィオレンティーナ×ミラン(17-18 第19節) [AC MILAN(ミラン)]

ミランのスタメン
GK:G・ドンナルンマ
DF:カラブリア
DF:ボヌッチ(C)
DF:ロマニョーリ
DF:R・ロドリゲス
MF:ケシエ
MF:モントリーヴォ
MF:ボナベントゥーラ
FW:スソ
FW:クトローネ
FW:ボリーニ

前半

後半
フィオレンティーナ 1-1 ミラン
1-0 71分 シメオネ
1-1 74分 チャルハノール

ミランの選手交代等
53分 ボリーニ→チャルハノール
72分 ボナヴェントゥーラ→A・シルヴァ
90+1 ケシエ→ロカテッリ

AC Milan Official
You Tube Channel

2017年最後の試合は
3日前の余熱が残っていたのか
先制を許した後すぐ追い付く
胆力を見せましたが
残念ながら追い越す
までには至りませんでした。

コッパ・イタリア殊勲のクトローネも
今日、同点弾を押し込んだ
チャルハノールも途中出場で
結果を出したので一応
ガットゥーゾ監督の采配の妙と
評価できそうですが

試合をもっと優位に進められ
好結果が出るような
選手の選抜をしていただけると
見ているこちらも楽しみが
増えると思います。

個人的に期待していた
一列目のボリーニが不発に
終わったかと思えば

替わって入った酷評され
退団の噂が出た
チャルハノールが
結果を出したりと

素人目にもこれだけ
組み合わせの難しさを
感じてしまうので
現場レベルでは相当
頭を悩ませると思いました。

コッパ・イタリアと
リーグ戦連戦の疲れを
取っていただき2018年始は
芽生え始めたガットゥーゾ
監督の闘犬イズムと

肉体のバランスを整えて
反旗を翻してくれることを
期待して2017年
ミラン戦記の筆を
置きたいと思います。

Forza!!! Milan
(頑張れ!!!ミラン)

ACミランの2017-18
シーズン成績
19試合 7勝4分8敗 勝点25

「2017-18 ミランセリエA全日程」

【News&Topics】
G・ドンナルンマは
この試合がミランで
通算100試合目の出場。

移籍志願の噂が出て
辛辣なブーイングを浴びたうえ
負傷でコッパ・イタリアの
ゴールマウスを譲った兄
A・ドンナルンマの殊勲に
負けじと好セーブを連発。
1995年ミラン在籍時
非欧州人初の
バロンドールを受賞した
ジョージ・ウェア氏が
この度2度目の正直で
リベリアの大統領に当選。

nice!(0) 
前の5件 | -